So-net無料ブログ作成
検索選択

UFO: Afterlight 日本語化 [日本語化]

Steamのデイリーセールで、UFO:Afterlightが$2.5。
http://store.steampowered.com/app/7500/
X-COM系のRTSっぽいターンベースストラテジとの話。シミュレーションRPGか?
で、これは一応日本語か可能なのだが、日本語化wikiが消滅しており、日本語化のやり方がイマイチわからなかったので、覚え書き。

まず、日本語化パッチ
http://www.mediafire.com/?ujq6x6kuru72dco
次にフォントダウンロード
http://sourceforge.jp/projects/ume-font/files/
フォントを解凍し、windows/fontにコピーする。

日本語化パッチは解凍すると2種類の圧縮ファイルが出てくる。
LocalizationPackJpn_20100704
mod_xx_charset_jp_100504
どちらも解凍し、modの方はreadmeにあるように、UFOの実行ファイルがある所にコピー。
Localizationはlocalizationフォルダー内にある同じファイルを置き換える。

基本、これでメニュー以下日本語化される。

※しかし、ノートPC(1366*768)のマシンでやるとデフォルトの解像度があってなくて、オプションを開くと、OKもCancelも押せなくなり(全体的に下にずれてしまい、見えない所が出てくる)どうやっても解像度を変更できない問題が残っているんだよなぁ…。

追記)
上記解像度の設定変更の仕方について判明。
Profilesの中にあるOptions.cfgを変更すれば良い。
もし既にプレイしてプロファイルを作成している場合は、プレイヤー名のフォルダ内を変更する。
デフォルト設定が
Resolution_x 1280
Resolution_y 960
になっているので自分のマシンの解像度に合わせて変更する。
そりゃ768しか出ないのに960になっていれば、下にずれるわな〜(苦笑)
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

山本

山本です。日本語にできました。
ありがとうございました。

by 山本 (2014-01-18 14:43) 

通りすがり

情報使わせていただきました。
感謝!
by 通りすがり (2014-03-14 01:23) 

kuraudo

日本語化できました。ありがとうございました!
by kuraudo (2016-02-15 17:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。