So-net無料ブログ作成
検索選択

LaunchPadのフォルダ分けが全部消える [Apple]

一体何があったというのだろうか。
たぶん再起動をした程度だと思うのだがふと気がつくと、整理していた、フォルダ分けしていたものが一切消えてアルファベット順にどわーっと並ぶ事態に。
まあ、もともとLaunchPadはそんなに使っては居ないが、ごちゃごちゃしているのが嫌で結構整理していたのだが…。

これもバグの一種なのか?

ちなみにフォルダ分けや、削除を繰り返していると、アイコンが張り付く(×も出ないし、アクセスが出来なくなる)というバグがある。

アップルソフトウェアは最近信用出来ないというのに…。
バグが多すぎる。

Google VS アップル対決で Google が圧勝している11のポイント [Apple]

Google VS アップル対決で Google が圧勝している11のポイント
http://rocketnews24.com/2013/10/07/376525/

【Googleがアップルに圧勝している11のポイント】
1.Google の音声アシスタントは、アップルの Siri より正確で有能
2.Google マップは、iOS マップより優秀。データは正確、かつ交通機関のルートも網羅している
3.Google 純正スマホ「Nexus 4」のSIM フリー版は199ドル(約1万9000円)と、SIM フリー版「iPhone 5s」の価格649ドル(約6万3000円)の3分の1以下の価格で買える
4.Google のオンラインストレージスペース「Google Drive」は無料で 15GB まで使える。ちなみにアップルの「iCloud」の無料ストレージは 5GB
5.Gmail や Google カレンダー、Google トークのユーザーなら、ブラウザは「Google Chrome」が使いやすい。アップルの「Safari」より同期が簡単だから。
6.Google+ の写真の自動編集はアップルよりもカッコイイ
7.Google のGmail は非常に使いやすい。iPhone ユーザーでも、アップルのメールアプリを使わず、わざわざ Gmail アプリを使っている人もいるくらいだ
8.Google のタブレット「Nexus 7」は「iPad mini」より優れている上に価格が安い
9.アップルの「Apple TV」の最大のライバルと言われる、Google の「Chrome cast」は、設定がとても簡単なのに価格は「Apple TV」の約3分の1
10.世界のスマホの約80%は Android を搭載。iOSのシェアはわずか13%
11.タブレット市場でも Android の勝利。Android のシェアが62%なのに対し、iOS は33%

どうだろうか。比較してその結果そのものには異論はない。
ただ、ベースとしてはどうだろうか。同じ土俵での比較になっているだろうか?
私はこれを見たとき「グーグルがアップルに勝っているのは11しかない」と言い換えることが出来るのではないか?と思った事だ。つまり、グーグルが優位な点を挙げ、その中でアップルが劣っている点を並べたら11個あったということだと思える。

個人的には
3.Google 純正スマホ「Nexus 4」のSIM フリー版は199ドル(約1万9000円)と、SIM フリー版「iPhone 5s」の価格649ドル(約6万3000円)の3分の1以下の価格で買える
8.Google のタブレット「Nexus 7」は「iPad mini」より優れている上に価格が安い
の価格に関する部分については激しく同意。iPhoneのドコモ阪の単品価格についてはアップルが悪いんじゃないだろうけど高すぎる。
iPad Miniは持ってないが、iPad(初代)とNexus7を比較するとNexus7の方が使い勝手が良い。まあ選んだ理由がSimフリーというのがメインだが、iPad MiniがSimフリーでも今のMiniは欲しいとは思わないし、価格の面でも触手は伸びない。

Nexus7では、ストレージをほとんど食う事が無い。これは利点でもあるが、逆に何でもやりたいというわけではなく出来る事が限られてしまっている為である。
iPadでは、Appストアから色々ダウンロードしてくるため、アプリでやたらとストレージを食う。
しかし、Playストアからはほとんど必要最低限のアプリ以外ダウンロードしようと思わない。
ゲームなんてやろうとすら思わない。ま、Appストアも近年は重いソフトが増えてきて、対応OSの関係から使えないアプリも増えてきてはいるが。
また、Playストアはマルウェアやウィルスとにかくセキュリティを脅かすアプリが多すぎて、ダウンロードしにくいというのがある。安心して使う事が出来ないのである。
よって、Nexus7で出来ることは限られてくるし、用途の範囲が狭くなっている。
スマートじゃないね。

ただ、逆にNexus7の利点だと思うのは、PC(Mac)とのファイルのやり取りが簡単である部分である。

そんなこんなで、決してAndroidがすぐれているとは思えないが、かといってiOSも使いにくくなったり、不具合が多かったりというので、なんとも微妙なことを考えてしまう記事でした。

iTunes 11.1.1 [Apple]

AppleがiTunesをアップデートした。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/07/news029.html

 また、iTunes更新版の「iTunes 11.1.1」も併せて公開された。こちらはiTunes Extrasが適切に表示されない問題や、削除されたポッドキャストに関する問題を修正し、安定性の向上を図っている。
というものだが。実は修正されてないことが判明した。
そもそもiTunes11.1でPodCastを刷新、わざわざ使いにくくしたのだが、「リスト」表示で使うと過去の履歴そのものすべてを表示してしまい、ものすごく使いにくくなっていた。加えて未読、既読の管理もバグだらけで、何度も何度も更新すると復活する。
これでは、新規リストがさっぱりわからない状況に陥っていた。

今回これを修正したとのことだが、実は表面上の表示のみいわゆるラッピングしただけである。
根本的な原因は治っていない。
試しに「リスト記事の全ダウンロード」をしてみると良い。
するとリストに無い物がどんどんダウンロードされ、以前の11.1のバージョンのときに表示されていた既読リスト全てを取り込んでしまう。つまり未読、既読の管理はおかしいママなのである。

はっきり言って更におかしくしてしまったというのが正直な所だ。

最近のアップルは、ソフトウェアの開発において、ミスが多いように思われる。
iOS7の頻繁な更新(すでに新しいバージョンが用意されているという噂もある)を見ていてもなんだかなぁと思えるし、iOS7のセキュリティの甘さ、デフォルトではセキュリティ機能オフにしているようにしか思えないような部分もダメになったなぁと感じる
(参考リンク)
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1310/06/news007.html

iPod Touchにおいては、PodCastがiTunes通りに並ばないまま、更新がストップしているし、バグが多すぎて、アップルのソフトはちょっとなぁという感じになっている。

ちなみに、現在のメインマシンはOSX 10.7.5のままである。
(一応10.8は持っているが、使いにくくなったなぁと思ってる)
もうすぐ、10.9が出るらしいが、現在更新する予定は無いだけでなく、ある程度安定するまでは少なくとも鼻もひっかけないつもりである。きっと出てすぐまた不具合が見つかりどーせ、すぐにアップデータが出る気もする。

かなり前からアップルのソフトウェアのバグが目立つようになってきていて、それがどんどん酷くなっている印象である。

山獅子にしたらバッテリーが持たない? [Apple]

Mountain Lion導入後にバッテリ駆動時間が著しく低下する現象が話題
http://news.mynavi.jp/news/2012/08/06/160/index.html

どうもマウンテンライオンにしたらバッテリーが持たなくなるらしい。
記事に寄れば、どうも、バックグラウンドで動作しているアプリがあってそれで無駄飯を食っているらしいとか色々推測されている。

どうも最近のAppleのソフトには不具合が多い気がする。
OSXに関しては、LIONで無駄にメモリを確保、解放しないためどんどんメモリを食っていくという症状があり、これが気に食わないでいる。というか16GBでもふと気がつくと残り3G以下ということが頻繁にあり、Free Memoryが必須という感じになっている。
http://itunes.apple.com/jp/app/freememory/id460931672?mt=12

このバッテリーの消費が多いというのも不具合なのではないか?と思っている。
そういや、iOSでもバッテリーの消耗が激しいという不具合があったなぁ。

Mount Lionでアプリの囲い込みが始まった… [Apple]

ここで書いた
「SteamでMac対応が増えている理由?」
http://aomug.blog.so-net.ne.jp/2012-05-19-1
どうも最近の動きとして、最新のMac OS Xは公式プラットフォームから提供される、コード署名されたソフトウェア以外は、デフォルトで実行しないように設定されているとのことだ。
が現実のものになっているようで、アップルの囲い込みが始まったようだ。
Windows8もそうなるというもっぱらの評判だが

「新しくソフトをインストールできなくなった!」
http://macfan.jp/guide/2012/08/08/post_882.html
によると
マウンテンライオンではセキュリティが強化され、標準設定ではMacアップストアと確認済みの開発元からのソフトしか実行できなくなっている。そのため、WEBサイトからダウンロードしたソフトの多くはそのままでは実行できない可能性が高い。しかも、インストーラ形式のものはインストーラそのものがソフトなので、インストール時に止められてしまう。
とのこと。
上記リンクではその対処法が書かれているので参考まで。
Steamとかは大丈夫なのだろうか?

私はMountain Lionの機能に魅力を感じないので導入する気はさらさらないのだが。
iPhoneを持ってないと新機能のウリ(音声入力を除く)は全く無意味のように思えるからだが。

「Apple TV」新UI、S・ジョブズ氏が過去に却下していたもの [Apple]

Apple TV」新UI、S・ジョブズ氏が過去に却下していたもの
http://japan.cnet.com/news/service/35015487/

もし、このことが本当なら、今後アップル製品はだんだん使いにくくなっていくだろう。
いや、半分冗談で、半分本気で、あの使いやすいUIはジョブスの感性だけで作られているんじゃないか?と思っていた。
しかし、もしそうだとするとその影響は計り知れず大きい。

この話が本当かどうか、判断できるとしたら、次のMac OSX Mountain LIONか?
#っていうかすでにLIONが使いにくくなっていると思っているんだけどね。

Mac Miniが勝手にしゃべる問題 [Apple]

Mac Miniを買ってから、勝手にマックがしゃべる問題が発生。
アマゾン.co.jpの問題(なぜかアマゾンJPと相性が悪く買ったもの全て不良品という)かと思っていたが、
http://support.apple.com/kb/DL1500?viewlocale=ja_JP
により、アップデートをして以降、一度もしゃべることは無くなった。
ちなみに、ググると、Voice Over的なものしかないが、デフォルトでは、Alanくんがしゃべるのだが、Kyokoに変えたとしてもやっぱりAlan君と思われるひとがしゃべっていた。
正直鬱陶しく、やっぱりアマゾンJPで買い物をしてはいけないのかとマジで思っていた。

ところが、上に書いた通り、EFI ファームウェアアップデートをして以降今の所一度もしゃべってない。ということは、単にバグだったのかという意味で個人的にショックである。
っていうか、なんでこんなバグが?というのが一番のショックである。
やっぱりアップルのレベルが下がっているとしか思えない。
未だに、iPod Touchのプレイリストのバグが治ってないし。っていうか治す気はないんだろうな。どんどんアップルが酷い企業になりつつあるようにしか思えない。
今後はアップルに金をあまり落とさなくなる可能性がある。
とはいえ、新しいiPadはちょっと欲しいけど(笑)

アップルが既にダメになりつつある気がする理由 [Apple]

先に書いておくが、ジョブスが居なくなったからではなく、おそらく体調を崩した辺りから徐々に始まっていたと思っている部分がある。で、最近それが酷くなってきたという意味での記事だ。
どっちにしても、細かい所までは見れなかっただろうという部分と、完全に居なくなって、省略されると更に悪くなるのでは?という面からの意見だ。

まだ些細な綻び程度だし、しばらくは決算は良い成績をだしていくだろうけど…
・安く大量に売るのだけが上手いCEO
・クリエイティブじゃない
・製品の質が落ちている
・大会社病
・バグの多さ
・おそらくUIにも今後支障が出てくる
という点が気になって仕方が無い。
特に製品に気を使わなくなっている点が気になる。
例えば
・何人かは経験しているだろうiPhone,iPod Touchのホームボタンの酷さ
例えば、押した数だけ反応せず、チャタリングを起こしたり効かなかったりというのは無いか?
・iOSのバグ、プレイリストの順番がぐちゃぐちゃになる。
 何故かタイトルに数字を売ってあっても順番が無茶苦茶。本来、iTunesを持ち運べるというのが売りだと思っていたが、iTunesとは違う挙動をする。これ、iOSのアップデート毎に症状が出ていたが、だんだん修正されなくなり、今や全く無頓着。
・LIONのメモリ管理
おそらくSSD搭載のAirとかを使っていると気にならないかもしれないが、全然メモリを解放せず、どんどん使用して行く為、8GBではすぐに足りなくなる。
ちなみに、マックのメモリ上限は8GBとされている(まあチップセットが対応している為、16GBも認識するが)
FreeMemory(Mac App StoreからDL可能)を使い、メモリ解放を使うことでなんとかスワップを発生させずに済ませる事は可能だが、それを多用するとFireFoxがおかしくなる気がする。
というより、数時間毎に解放、解放、解放という必要があり、しょうがなく16GBに。
ちなみに、日頃立ち上げっぱなしなのは
Thunderbird
Firefox
・iTunes
のみである。
これに、Mac App StoreやSteamをたまに立ち上げるだけだがまあ、そういうの関係無しに上記3つだけでどんどんメモリを消費して行く。
ちなみに、16GBにしてたった5日で、残り2.5GBということで、既に13.5GBを使用している。アクティビティモニタで詳細を見ると、非使用中が8.45GBある。なんだこれは。
OSのメモリ管理がバグっているとしか思えない。どう考えても8GBあれば十分だと思うのに。
#ちなみにFreeing Memoryをしたら、空きが9GBになった。

たぶん気がついてないだけで他にもたくさん綻びはあると思う。書き忘れているのもあるだろうし。

どうも、アップルの品質が落ちてきているとしか思えない。

スティーブの黒のタートルと、ちょっと良い話 [Apple]

面白い記事を2個紹介

ジョブズが黒のタートルネックを愛用したわけ
http://maclalala2.wordpress.com/2011/10/12/%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ba%e3%81%8c%e9%bb%92%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%92%e6%84%9b%e7%94%a8%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%8f%e3%81%91/

あの黒のタートルネックは、三宅一生のデザインで、しかもソニーの社服が起源であるという…。黒のタートルは社服ではないが、ジョブスがジョブスである証の服と言って良いだろうという話。
最後のオチは、ちょっとパタリロのネタを思い出したよ(笑)

最後に見たスティーブ・ジョブズ
http://maclalala2.wordpress.com/2011/10/13/%e6%9c%80%e5%be%8c%e3%81%ab%e8%a6%8b%e3%81%9f%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%bb%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ba/

なんかいい話だなぁと思ったり。
#コメントしようが無いので興味ある人はリンク先を参照のこと。

Mac App Free Game [Apple]


Tap Tap Rescue
http://itunes.apple.com/jp/app/tap-tap-rescue/id467077369?mt=12
今だけフリー

Plush Wars
http://itunes.apple.com/jp/app/plush-wars/id430744652?mt=12
Lite版も別にリリースされているので今だけフリー?

Zombie Heads
http://itunes.apple.com/jp/app/zombie-heads/id421620009?mt=12
これも今だけフリーらしい。

Pilki Filki 3 DARK SIDE
http://itunes.apple.com/jp/app/pilki-filki-3-dark-side/id469603548?mt=12
Now its Freeとある。

Invaders Corruption
http://itunes.apple.com/jp/app/invaders-corruption/id454449387?mt=12
ずっとフリー?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。